お役立ち情報と書評、グルメ、旅行記など

menu

四十路シングル女子のお得生活

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

事業繁栄と必勝祈願!神田明神へお参り

神田明神 隨神門

東京2日目の朝は、電気街が近くIT系の祈願にもよいと聞いて、神田明神へお参りにいってきました。

スーツケースをガラガラ引いて参道を歩くのも無粋なので、2日め以降の宿に荷物を預け、カバンひとつになってから、電車で御茶ノ水駅へ。
品川駅
↑これは品川駅、朝イチで乗った電車

御茶ノ水駅から案内標識をたどって歩いていると、神田川の上に鉄橋を発見。
数分待ったら、電車が通過しました。東京メトロ丸ノ内線?
神田川の上をゆく東京メトロ丸ノ内線
橋と列車の組み合わせ、大好きです。

さらに数分歩いて坂を登り、鳥居へ。
神田明神 鳥居
神田明神と読んでいるけれど、本当は神田神社なんでしょうか?

神田明神
隨神門↑ と 御神殿↓
神田明神

天下分け目の関ヶ原の戦いで、家康が戦勝の祈願をしたという神田明神のご祭神は、
大己貴命(おおなむちのみこと)=だいこく様。縁結びの神様。
少彦名命(すくなひこなのみこと)=えびす様。商売繁昌の神様。
平将門命(たいらのまさかどのみこと)=まさかど様。除災厄除の神様。
・・・だということです。

御神殿にお参りを済ませてから、休憩所でお土産物を見て外へ出ると、えびす様が。
えびす様尊像
ここでもお賽銭を挙げて、手を合わせます。

そして、最後におみくじをひこうと思ったら・・・

IT系のご利益もあるという神田明神のおみくじは、獅子舞ロボ(?)がひいてくれました。

頂いたおみくじは「中吉」
「普段は特に目立つようなことはありませんか、周囲からは必要とされる存在です。
新たな目標に挑戦すれば、より厚い尊敬を得られるでしょう。」
というメッセージ。

ちょうどメールマガジンを始めたところなので、幸先の良いメッセージだと思うことにします♪

関連記事

フォトマルシェ - PhotoMarche